今年も絵入りりんご収穫の季節がやって参りました!

しかし、今年は台風や爆弾低気圧の影響を受けてしまい、

枝によるすり傷等の被害が出てしまいました・・・。

2015年絵入りりんご

そんな中、生き残ってくれた今年の絵入りりんご達は、

例年以上に大玉で、色付きも良く仕上がってくれました!

絵入りりんご撮影

今年はこの風に苦しめられ、

改めて絵入りりんご生産の難しさを再認識しました。

ただ落果はほとんどなく、少なかった理由として、

園地の立地条件、「むつ」という品種、

ツル元が強くなるような生産技術があってこそだと思います。

絵入りりんごデザイン

近年、何十年に一度という気象ニュースがよく騒がれていますが、

今後このような異常気象に対応、

適応していかなければならないという事でしょうか・・・

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする